FAQ 用語集 関連サイト サイトマップ プライバシーポリシー English site
ニュース
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2006年
2005年
2004年
2000年〜2003年
セミナー情報
新規セミナー案内
開催済みの情報

HOMEニュース・イベントニュース > 2000年〜2003年

2003年 2002年 2001年 2000年

ニュース 2003年

国際ネットワークをご検討中のTP様に朗報!(2003.12.22)
 JNX国際接続サービスの料金値下げ、及び第2次プロモーションプラン実施のお知らせ
ゲートウェイアクセス及び部分保証型接続サービスの取扱CSPが増えました。(2003.12.22)

「自動車部品産業」に関する情報を追加しました。(2003.10.22)
「APECサプライヤーサイト」を関連サイトへ追加しました。(2003.10.22)

JNXのサービス紹介カタログのダウンロードを新設しました。(2003.9.16)
「機械組み立て業界企業様向け、自動車部品メーカー様向け《 JNX CAI活用セミナー 》を開催(2003.9.3〜5、主催:日本IBM)

ユーザーグループ活動 公募結果発表(2003.6.30)
参加CSP一覧を更新(2003.6)
東京ビッグサイトにて「2003自動車部品生産システム展」JNX特別セミナーを開催(2003.6.20)
IPSec機器の認定機種を追加(2003.6)

ユーザーグループ活動を開始しました。(2003.5.9)
IPSec機器の認定機種を追加(2003.5)

「JNX活用セミナー」2003年2月に名古屋、東京、大阪の3ヶ所で開催。 (2003.2)
JNX利用計画/ASPのアプリケーション情報を追加(2003.2)

ANXとの国際接続サービス開始に関するプレスリリースを行いました。
(2003.1.9)
 昨年より構築を進めてまいりましたJNXとANXとの国際接続サービスについて、この
たび接続作業が完了しサービスを開始しましたので発表致しました。
 ⇒News Release(pdf、210 KB)

ニュース 2002年

自工会、JNX上で利用されるEDI標準化活動をホームページ掲載(2002.11)
JNX利用計画に、車体メーカー、部品メーカー、ASPのアプリケーション情報を掲載(2002.11)
「JNX活用セミナー」2002年10月、11月に名古屋、東京、大阪の3ヶ所で開催(2002.10〜11)
JNX利用事例が追加掲載されました(2002.11)

JNXとANXの相互接続サービス開始に関してのプレスリリースを行いました。(2002.9.25)
 かねてより皆様からご要望の高かった国際接続について、このたびJNXセンターはANX AP社との間で相互接続サービス開始に合意しましたので発表致しました。
 ⇒News Release(pdf、210 KB)
 サービスの詳細につきましては、今後、決定次第お知らせさせていただきます。

「JNX活用セミナー」2002年7月に大阪、名古屋、東京の3ヶ所で開催(2002.7)

高速域(512K〜6M)の加入審査料を引き下げ、さらに最近の通信速度の高速化に対応させて新たにJNX料金(10M〜100M)を設定しました。
また、多数の利用者が一括加入する場合の初期費用一括割引制度を開始しました。(2002.5)
 本件についての詳細は各CSPにお問い合わせください。

日本アイ・ビー・エム株式会社は、社団法人日本自動車工業会および日本アイ・ビー・エム株式会社が、JNX上で稼動する企業間電子商取引システムのための「アプリケーション共通基盤(CAI :Common Application Infrastructure)」を構築することを発表しました。

JNXの利用企業数は、2001年度末で309社となり、2001年度の目標数300社を達成することができました。(2002.4)
 詳細は、NEWS RELEASE(pdf、148 KB)

日本情報通信(株)、ダイアルアップ接続サービスを開始(2002.1)
「JNX活用セミナー」2002年1月に東京、名古屋、大阪の3ケ所で開催(2002.1)

(社)日本自動車工業会はJNX上でのCADデータ変換サービスをご提供頂ける事業者の公募を開始しました。(公募期間:2002.1.10〜3.31)
「JNX活用セミナー」2002年1月に東京、名古屋、大阪の3ケ所で開催(2002.1)
通信情報量の比較的少ない企業の方々にもJNXをご利用いただける、ダイアルアップ接続サービスの一部料金を改訂しました。(2002.1)
 改訂内容はJNX加入審査料を現行の20,000円を15,000円としました。
 ダイアルアップ接続サービスに関する詳細は各CSPにお問い合わせください。

ニュース 2001年

JNXセンターは9月に(株)トヨタデジタルクルーズのダイアルアップ接続サービスを認定し、同社によるサービスが開始されました。(2001.10.18)
 また、他のCSPも導入準備中です。
 従来より、低価格なダイアルアップ接続サービスは、取引先とのデータ交換量が比較的少ないサプライヤーから強い要望が出されていました。これにより、こうしたニーズのあるサプライヤーにとってもJNXに参加しやすい環境が整いました。
株式会社PNJコミュニケーションズのCSPサービスを株式会社パワーネッツに引き継ぎ(2001.10.3)
 CSP-003 株式会社PNJコミュニケーションズよりCSPサービスを株式会社パワーネッツに引き継ぎたいとの申し出がありました。JNXセンターは従来のサービスが確実に株式会社パワーネッツに
引き継がれる事を確認しましたので、CSPとして認定いたしました。CSP番号はCSP-003を継承します。

JNX利用計画の一部を更新しました。(2001.9.26)
JNXウエブサイトをリニューアル(2001.9.14)
・「各社のJNX利用計画」を「JNX利用計画/自動車メーカー対応状況調査結果」と変更し、JNXセンターで調査した結果を掲載しました。
・内容を整理・更新し、見易さを向上させました。
・「JNXについて知りたい場合」、「JNX加入に必要な情報」、「サイトマップ」を追加しました。

IPSec機器の認定機種を追加(2001.8.3)

各社の利用計画の一部を更新しました。(2001.7.30)
JNXのダイアルアップサービスの開始予定についてお知らせします。(2001.7.18)
各社の利用計画の一部を更新しました。(2001.7.6)

第3回JNX導入セミナーを大阪で開催。(2001.6.15)

第2回JNX導入ノウハウを解説するセミナーを名古屋で開催しました。(2001.5.18)

各社の利用計画の一部を更新しました。(2001.4.11)(2001.4.13)
JNX、初年度の加入者が200社を突破。(2001.4.11)

JNX導入のノウハウを解説するセミナーを開催しました。(2001.3.14)
JNXミッションステートメントJNXセンターのミッションステートメントを追加しました。(2001.3.13)
各社の利用計画の一部を更新しました。(2001.3.13)

ダイアルアップサービスは2001年度上期央を目標にサービス開始の見込みです。(2001.2.16)
JNX加入にあたっての費用の目安を掲載しました。(2001.2.16)
JNX加入のプロセスを変更しました。(2001.2.16)
JNXに於けるサービス提供の原則を掲載しました。(2001.2.16)
各社の利用計画を更新しました。(2001.2.15)

ニュース 2000年

JNX運営委員会はJNX利用に関する原則を確認しました。(2000.12.18)
テレコムサービス(株)がCSPに認定されました。(2000.12.15)

テレコムサービス(株)がCSPに仮認定されました。(2000.11.30)
CSP認定書交付式が開催されました。(2000.11.29)
産業・社会情報化基盤整備事業?成果発表会?にJNXが展示しました。(2000.11.16)
JNX TP加入者リストをアップしました。(2000.11.6)
テレコムサービス(株)が新規に申請。認定中です。(2000.11.1)
 日本テレコム(株)は認定申請を取り下げました。

JNX TP加入料金表が変更になりました(JNX認証サービスがCSPからのサービス になりました)。(2000.10.26)

(株)トヨタデジタルクルーズ、日本情報通信(株)、(株)PNJコミュニケーションズの3社は9月29日JNX CSPとして認定されました。(2000.9.29)
ANXが日本に上陸。(2000.9.27)
JNX自動車業界共通ネットワーク、10月1日稼動開始。(2000.9.26)

10月1日JNXサービスインを目標にJNXO(認定仲裁者)およびCEPO(認定中継者)機器を着々と構築。(2000.7.21)
8月1日より利用者(TP)の加入申請の受付を開始。加入申請は各CSP(認定プロバイダー)を経由で。(2000.7.21)

各社の利用計画によると2001年4月までには移行。(2000.7.21)

6月から自動車メーカー13社の取引サプライヤーに対するJNX説明会を個別に実施中。
 8月一杯にはほぼ全ての自動車メーカーが終了予定。
 参加サプライヤー数は延べ2660社にのぼる。(2000.7.21)

5月15日よりCSP(認定プロバイダー)の募集開始を開始
 現在、応募通信事業者は5社、その内の3社を認定中、8月2日には仮認定が出る予定。(2000.7.18)

2000年5月1日、(財)日本自動車研究所にJNX全体の運営・管理を行うJNXセンターを設立。(2000.5.1)


お問い合わせはこちらまで contact@jnx.ne.jp
Copyright © JNX Center All Rights Reserved.